コンテンツへスキップ

前日年度最終例会が終わりましたが、アクティビティとして最後のお勤めをしていただきました。
去る6月22日(木)二階堂馨新発田市長へ、4月に開催して会員皆様からお預かりした
チャリティをヨリネスしばた市長室へお伺いしてお渡ししてきました。
恵まれない子供たちへの対策として活用される予定です。

友情の絆で楽しい奉仕

新発田ライオンズクラブ 第1338回例会

2017.6.21(水)【PM6:30~】

この1年間、会員の皆様より絶大なるご支援とご協力を頂き、誠にありがとうご
ざいました。心より感謝申しあげます。
 
会 場 魚 喜 久
1.開会ゴング 会 長  L三母 英二
2.国旗に敬礼・国歌「君が代」並びにライオンズヒム斉唱
3.開会挨拶(退任挨拶) 会 長 L三母 英二
4.委員会報告並びに委員長・地区役員退任挨拶
・総務会計委員会 委員長 L大倉 辰美
・奉仕事業委員会 委員長 L松川 康之
・企画交流委員会 委員長 L 関 行男
・会員委員会 委員長 L椎谷 和男
・55周年記念大会特別委員会 委員長 L山口 茂
・武道大会特別委員会 委員長 L関川 正利
5.役員退任挨拶
・ライオンテーマー L大宅 義範
・テールツイスター L川﨑 孝一
・会  計 L齋藤  毅
・幹  事 L石塚 正行
6.その他
7.テールツイスターの活躍 テールツイスター L川﨑 孝一
8.ライオンズローア ライオンテーマー L大宅 義範
9.閉会ゴング 会 長 L三母 英二
2016-2017年度最終例会でした。それぞれ一年間役職を全うされた役員一同清々しい挨拶でした。支えてくださった先輩諸兄姉、関係各位に感謝申し上げます。下記写真は本例会に出席した役員の皆様を掲載しています。

会長 L三母 英二                                       総務会計委員長 L大倉 辰美

奉仕事業委員長 L松川 康之                         企画交流委員長 L 関 行男

55周年記念大会特別委員長 L山口 茂              武道大会特別委員長 L関川 正利

ライオンテーマー L大宅 義範                        会  計 L齋藤  毅

幹  事 L石塚 正行                                    年度最後の皆様へ感謝のライオンズローア

6月11日(日)新発田市カルチャーセンターにおいて青少年健全育成を掲げる
当クラブが誇る最大アクティビティ「第49回ライオンズ少年武道大会」でした。
49年に渡り開催している当大会は新発田市柔道連盟・剣道連盟の協力を得て、
市内外の小・中学生を対象に柔道・剣道大会を開催しています。
当日は気温も高かったですが、会場となったアリーナでは日頃の鍛錬の成果を
十二分に発揮された熱戦が繰り広げられました。
優勝・入賞された団体・個人の皆様おめでとうございました!
結果は団体戦のみ掲載します。
 
柔道の部(団体戦)
 
男子(中学校)     女子(中学校)
 
優 勝 光晴中学校   優 勝 関川中学校
 
2 位 猿橋中学校  2 位 猿橋中学校
 
3 位 新発田第一中学校 3 位 新発田第一中学校
 
3 位 光晴中学校   3 位 光晴中学校
 
小学校
 
優 勝 新発田市柔道スポーツ少年団
 
2 位 村松柔道少年団
 
3 位 胎内市柔道スポーツ少年団
 
3 位 光晴道場柔道スポーツ少年団
 
剣道の部(団体戦)
 
男子(中学校)     女子(中学校)
 
優 勝 荒川中学校  優 勝 葛塚中学校
 
2 位 少年武道館  2 位 一好会
 
3 位 佐々木中学校 3 位 豊栄剣道連盟
 
男子(小学校高学年団体の部)   男子(小学校低学年団体の部)
 
優 勝 新発田市剣道連盟     優 勝 豊栄剣道連盟
 
2 位 一好会          2 位 一好会
 
3 位 豊栄剣道連盟       3 位 新発田市剣道連盟

友情の絆で楽しい奉仕

新発田ライオンズクラブ 第1337回例会

2017.6.7(水)PM12:30~】

会 場 魚 喜 久
1.開会ゴング 会 長  L三 母
2.国旗に敬礼・国歌「君が代」並びにライオンズクラブの歌斉唱
3.開会挨拶 会 長 L三 母
4.報告事項
・会員運営委員会(5月19日)委員長 L椎 谷
・理事役員会(5月23日)幹 事 L石 塚
・その他
5.次期会長 L渡辺 正弘 “次年度アワー”
6.テールツイスターの活躍 テールツイスター  L川 﨑
7.ライオンズローア ライオンテーマー  L大 宅
8.閉会ゴング 会 長 L三 母
 
6月第一例会は渡辺正弘第一副会長による次年度アワーでした。
次期スローガンに掲げた目標やクラブ方針についてお話しいただきました。

友情の絆で楽しい奉仕

新発田ライオンズクラブ 第1336回例会

2017.5.17(水)PM6:30~】

会 場  魚 喜 久
1.開会ゴング 会 長  L三 母
2.国旗に敬礼・国歌「君が代」並びにライオンズヒム斉唱
3.開会挨拶 会 長 L三 母
4.新入会員入会式
5.報告事項
・奉仕事業・企画交流合同委員会(5月12日)委員長  L松 川
委員長  L 関
6.その他
7.会員スピーチ  L齋藤 利信 ・ L荒井 英之
8.テールツイスターの活躍 テールツイスター   L川 﨑
9.ライオンズローア ライオンテーマー  L大 宅
10.閉会ゴング 会 長  L三 母
 
本例会より新しいクラブメンバーを迎えるにあたり、大変喜ばしくクラブメンバー一同歓迎しました。新発田市小舟町「カイツ自動車㈱」代表取締役の海津博L、新発田市日渡「㈱関川産業」代表取締役の関川良平Lです。よろしくお願い致します。
本例会は今年度入会された齋藤利信L・荒井英之Lお二人から題材自由で卓話を行なっていただきました。笑いあり、楽しい卓話となりました。

写真左関川良平L写真右海津博L                             齋藤利信L

荒井英之L

友情の絆で楽しい奉仕

新発田ライオンズクラブ 第1335回例会

2017.5.10(水)PM12:30~

会 場 魚 喜 久
1.開会ゴング 会 長  L三 母
2.国旗に敬礼・国歌「君が代」並びにライオンズクラブの歌斉唱
3.開会挨拶 会 長 L三 母
4.報告事項
・総務会計委員会(5月 9日)委員長 L大倉(辰)
・理事役員会  (4月25日)副幹事 L齋藤(毅)
・その他
5.会員スピーチ  第63回地区年次大会 L渡辺 正弘
薬物乱用防止について L松川 康之
FWTについて    L深井 美香
6.テールツイスターの活躍 テールツイスター  L川 﨑
7.ライオンズローア ライオンテーマー  L大 宅
8.閉会ゴング 会 長 L三 母
 
5月第一例会は幹事石塚正行Lが所用のため、副幹事齋藤毅Lが次年度の予行練習をかねて幹事代行を行ないました。当日は会員スピーチとして第63回地区年次大会報告をL渡辺 正弘・薬物乱用防止について L松川 康之・FWTについて L深井 美香が卓話を行ないました。

友情の絆で楽しい奉仕

新発田ライオンズクラブ 第1334回例会(チャリティ例会)

2017.4.19(水) 【PM6:30~】

会 場 魚喜久
1.開会ゴング 会 長  L三 母
2.国旗に敬礼・国歌「君が代」並びにライオンズヒム斉唱
3.開会挨拶 会 長 L三 母
4.報告事項
・奉仕事業委員会(4月 7日)委員長 L松 川
・総務運営委員会(4月11日)委員長 L大倉(辰)
・企画交流委員会(4月13日)委員長 L 関
5.その他
6.テールツイスターの活躍 テールツイスター L川 﨑
7.ライオンズローア ライオンテーマー L大 宅
8.閉会コング 会 長 L三 母
 
当日は早朝より毎年恒例のチャリティゴルフコンペが開催され、例会終了後の懇親会にて表彰式を行ないました。
なんせ当日は近年まれに見る暴風雨。チャリティ上限近くまでお納めになった会員がいるとかいないとか…。
一番の驚きは当クラブ三母会長(県マスター代表)がベスグロを取れなかったこと。驚きました。天候に左右される競技だと改めて思いました。
栄えある優勝は小池修二L。おめでとうございます。
皆様からお預かりしたチャリティは新発田市へ寄附する方向で考えています。

優勝 小池修二L

友情の絆で楽しい奉仕

新発田ライオンズクラブ 第1333回例会

2017.4.5(水)PM12:30~

会 場 魚 喜 久
1.開会ゴング 会 長  L三 母
2.国旗に敬礼・国歌「君が代」並びにライオンズクラブの歌斉唱
3.開会挨拶 会 長 L三 母
4.新入会員審議
5.報告事項
・会員委員会(3月17日)                委員長 L椎 谷
・理事役員会(3月22日)                幹 事 L石 塚
6.2017~2018年度 理事役員選挙 選挙管理委員長 L関 川
7.その他
8.テールツイスターの活躍 テールツイスター  L川 﨑
9.ライオンズローア ライオンテーマー  L大 宅
10.閉会ゴング 会 長 L三 母
 
4月第一例会は理事役員選挙例会でした。第三副会長・次々年度理事役員が満場一致で承認されました。
まだ6月の武道大会委員長としての責務が残っておりますが1月から指名委員長⇒選挙管理委員長として奔走されました関川正利L大変お疲れ様でした。

当クラブの企画交流委員会が計画した『松之山温泉 ひなの宿ちとせ ~日本三大薬湯 源泉掛流しの湯~ 日帰り旅行』に行って参りました。
業務多忙を極める会員が多い中、景色を眺め、温泉に浸かり、親睦を図る。また日頃からお世話になっている家族にもゆっくりしてもらいたい。少しでも癒しになったのではないかと思います。やるときは精一杯やる・息を抜くところは抜く。会長スローガンでもある友情の絆が一層強まったと確信しています。